鉄分を摂取することで貧血を改善することができる|摂取方法を知る

美容にも良い

家族

フコイダンは健康効果ばかりが注目されますが、美容効果も得られます。シミやシワを予防したり、ダイエットにも役立ってくれます。最近は、サプリメントでフコイダンを摂取するのが人気です。ヨウ素の過剰摂取の心配がないからでしょう。

詳細を確認する

肥満予防に役立つ成分とは

サプリメント

サポニンは豆類やゴボウ、高麗人参などに含まれ、苦みやエグみのもととなる成分です。肥満や生活習慣を予防したり、免疫力を高めたりする効果があると言われています。最近は各種のサプリメント製品が出回っています。

詳細を確認する

生活習慣病の予防法

栄養補助食品

糖尿病は日常的な食事が大きく影響する病気です。その為、日常的な取組みが欠かせないのです。中でも糖尿病は血糖値の上昇が大きく関係するため、サプリメントの効能を利用して血糖値の上昇を抑えることがポイントとされています。

詳細を確認する

鉄分を摂って健康に

ウーマン

吸収率に差がある

鉄分不足に陥ると、貧血などの症状が現れてきます。このような貧血を改善するためには、鉄分の摂取量を増やすことが大切です。鉄分は食品からも摂取が出来ますが、その吸収率は非常に低いと言われています。食品に含まれる鉄量の約10パーセント程度が平均的な鉄の吸収率です。従って貧血の改善のためには、より効率的に鉄を吸収出来る方法を考えます。サプリメントを利用する場合、鉄の種類を選ぶことも大切です。ヘム鉄配合の商品の方が、概して吸収率に優れます。一般的に用いられているピロリン酸鉄やクエン酸鉄は、非ヘム鉄となり吸収率は低めです。貧血の状態の時には、貯蔵鉄がほとんどない状態と考えられます。従って、吸収に優れたヘム鉄を利用するのが短期間に貧血を改善する方法です。

食後に服用

鉄は体に必須のミネラル成分ですが、粘膜に対して若干の刺激性を持ちます。そのため、服用中に体に不調を抱える方も多いのが現実です。このような鉄の悪影響を受けないためには、出来るだけ胃腸を刺激しない食後に飲みます。顆粒状のサプリメントであれば、ドリンクやヨーグルトに混ぜることが可能です。胃の粘膜を刺激しない方法で、摂取するのが長く続けるためのアプローチとなります。サプリメントでの鉄の補給は、貧血の自覚症状が改善してもしばらくは継続します。体内の貯蔵鉄の量が一定量に達するまでは、続けることが肝心です。必要に応じてサプリメントを変えてみると、それぞれの鉄の作用レベルが分かります。体との相性をチェックするためにも、最初は少量から始めるのが賢明です。